ウチダ株式会社:一般事業主行動計画:サッシ・ガラス・プラスチック・自動車部品のウチダ

一般事業主行動計画の公表について

ウチダ株式会社は、次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を公表いたします。

次世代育成支援対策推進法とは

次の世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境をつくることを目的として、国、地方公共団体、企業、国民が一体となって行う取組を進めるため、それぞれの果たすべき役割などを定めた法律です。平成15年7月に成立し、平成17年4月に施行されました。

一般事業主行動計画とは

次世代育成支援対策推進法に基づき事業主にも労働者が仕事と子育てを両立させ、少子化の流れを変えるための行動計画を策定し、届出、公表、周知することとなりました。

一般事業主行動計画

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、会社全体で働きやすい環境をつくることによって、全ての従業員が個々の能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成27年5月1日から平成31年4月30日までの4年間
2.内  容 【目標1】
妊娠・出産・育児を行う従業員に育児休業制度について周知を図る。
制度取得者が安心して職場復帰が出来る環境を整える。
【対策】
平成27年5月以降
育児休業制度について随時、資料等を社内掲示板を利用し、従業員へ積極的に情報提供を行う。
育児に関する諸制度について、従業員が利用しやすい相談窓口体制を継続、維持していく。
【目標2】
年次有給休暇・配偶者出産時の休暇の取得促進を図る。
【対策】
平成27年5月以降
社内通達により育児休業や配偶者出産時の休暇、年次有給 休暇制度について周知徹底を図る。
有給取得義務化に向けて、社内で休暇取得者の業務を相互に補完出来る体制を整えていく。