ウチダ株式会社:自動車部品事業部 環境方針:サッシ・ガラス・プラスチック・自動車部品のウチダ
ウチダ株式会社自動車部品事業部 大安工場

環境理念

大安工場は三重県北勢地区に位置し、鈴鹿の山々の四季折々の豊かな自然に恵まれており、この自然環境を日々見るにつけ、環境保全の必要性を深く認識いたします。当工場では硝子・タイヤ・ホイール等部品の受入、組付、出荷の各生産段階に於ける環境との関わりを考察し、この自然環境がいつまでも続く事を願い生産活動を通じて環境調和型社会の実現に寄与したいと考えます。

環境方針

  1. 省資源・省エネルギーの推進、廃棄物の適正な処理、緊急事態への対応等を通じ環境汚染を予防し健全な環境の維持向上に努めます。
  2. 環境に適用可能な法律及び協定等を順守すると共に、関連する社会的要求を順守します。
  3. 環境方針、環境目的、環境目標を定め、その実現を図り、定期的なレビューをする事により、環境マネジメントシステムの継続的改善を推進し、資源の有効利用に努めます。
  4. 当工場で働く全ての人の環境への意識高揚を図り、環境方針に沿った行動を行うように教育を行います。
  5. 地域及び社会に対し、開かれた工場を目指します。

 

< この環境方針は社内外へ公表します >

平成21年 1月 6日
ウチダ株式会社 自動車部品事業部
総括部長  松永 尚之