ウチダ株式会社:自動車部品事業部 GW成形工場:サッシ・ガラス・プラスチック・自動車部品のウチダ

自動車部材事業部では、スピーディかつタイムリーな実行を部門のテーマとして常に真摯な姿勢でものづくりに取り組み品質向上等を目指すため日々PDCAを回しております。

事業所紹介 GW成形工場

GW成形工場

〒472-0007 知立市牛田町裏新切11-51
TEL 0566-83-0881 / FAX 0566-83-0901

ガラス繊維を原料に、自動車や建築用の断熱材や吸音材として利用されるグラスウールの成形加工を行います。
ISO9001の取得により質の高い製品を実現しています。

グラスウールって何?

GW成形工場グラスウールとは、ガラス繊維です。
原料の80%以上がカレット(板ガラスや瓶を粉砕した再利用)です。
そのカレットに厳選された原料を加え再溶解・繊維化した上で、バインダー(結合剤)を加えた工業製品です。

不燃性、断熱性、吸音性に優れ、暑さ寒さ、騒音、振動などを遮断します。ガラス繊維のため、腐ったり虫が食べたりすることが無く、様々な形状に成形加工が可能なため、あらゆる用途、可能性を秘めています。

グラスウール成形加工

GW成形工場不燃性、断熱性、吸音性に優れ、騒音などを遮断します。
様々な形状に成形加工が可能であり、
あらゆる用途、可能性を秘めています。
客先のニーズに合わせた工法を提案します。
当社特有なウォータージェットカットでは、
3次元形状のカットが出来て、多品種に渡り活躍しています。


自動車吸音断熱材の使用例(イメージ図)

インシュレーター
フード
インシュレーター
ダッシュセンター
インシュレーター
ダッシュRL
インシュレーター
トランスミッション
インシュレーター
エプロン

建築用断熱材の使用例

無結露・汚染防止アネモ用途:出入口・厨房・地下鉄駅等の高温多湿空間
(室内空気が汚染されやすく、天井面の汚れやすい空間)
GW成形工場
オフィスビルや多目的ホールに快適な空間づくりに
欠かせない部材として活躍しています。
GW成形工場